Junk Garage

バイクいじり等の忘備録

Z50R 始動へ

圧縮あり、火も飛ぶ

 

junkgarage.hatenablog.jp

 

となればキャブを仕上げる

 

f:id:junk_garage:20210502223242j:plain

純正はケイヒンPAキャブ

PA03C

f:id:junk_garage:20210612201229j:image

 

 

普通ならサクっとジェットを交換だがコイツは圧入されているので交換不可

 

なので通常はしないが0.3の針金でツンツン

だけど貫通しない!

 

強力に詰まってるのでケミカルで勝負

サンエスKで煮る

60度くらいのお湯に溶いて使う物だが今回は煮沸(自己責任で…)

アツアツのキャブをツンツンツンツン繰り返し何とか貫通!


f:id:junk_garage:20210612202457j:image

何で2個?まぁそれは後日…

 

キャブを組み立てて装置

腐ったタンクは外し

CRFコピータンク装着し

キック!

さすが信頼の国産エンジン

始動!

しかしタイヤww

即オークションでポチッとして

組付け

程度良すぎてもったいない

でもモンキー、ゴリラよりブレーキ小さいのね

ハブとリム固定のボルト本数が違うので互換性も無し

 

あとは欠品のゼッケンプレートを自作し

はい、完成~